ねこにゃんちゃっつ

理屈っぽいブログ
by sukiyakissu
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
チューバ
チューバに習え!っていわれたのは呼吸法。
やはり一番肺活量のいる楽器ではないでしょうか。
しかし、肺活量よりも、問題なのは呼吸法、つまり息の使い方だと聞きました。たしかに、高校の時、一瞬チューバに移動しましたが、なかなか大変でした。一番大変なのは、マウスピースだけでの練習。息がスカスカ抜けていってしまって・・・。先端にホースのようなものをつけて、楽器がついているときのような感覚で吹けるように先輩にしてもらった経験があります。

バリチューのパートは、高校の頃は厳しい部活だったにも関わらず、のほほんとしていました
。サックスからバリチューの世界へ入ったときは、ほんとにパーカッションとは間逆の異次元空間で、ありえないくらい適当で、のほほんとしていました。いや、だからってみんなそういう性格だってことをいいたいんじゃないですよ?(汗
チューバの人は、低音、金管というダブルパンチで、木管のシビアな面とは逆な面を持っている印象をうけます。しかし、なんだかんだチューバも新しめの楽器。オケにはいないこともありますよね。
あ、ちなみに、チューバとバスって違う楽器だってしってました?どっちがどっちだかはわかりませんがw
[PR]
by sukiyakissu | 2006-01-18 01:23 | 金管
<< フィルクレイド ユーフォ >>